皆さまの歯の健康、体の健康のために当サイトをお役立てください! 
宮下歯科医院Facebookページもご覧ください!>>>

医療スタッフの紹介

incho-2
院長 宮下  徹(歯周病専門医)

伊那北高校卒業
松本歯科大学一期生
松本歯科大学補綴学第一講座助手
東京日本橋福本歯科医院勤務
宮下歯科医院院長(三代目院長)
現在に至る

日本歯周病学会会員・歯周病専門医
日本臨床歯周病学会会員
日本顎咬合学会会員・咬み合わせ認定医

歯周病専門医とは

歯周病認定医/専門医とは、予知性の高い歯科治療およびインプラント治療など、包括的歯科診療を患者様に提供するスペシャリストです。
日本歯周病学会歯周治療における専門的知識と技術を有する歯科医師を育成するとともに国民の口腔保健の増進に貢献することを目的として認定医、専門医、指導医等の資格を設けております。それぞれの資格の概要は以下のとおりです。
認定医:3年以上研修施設で研修して、基本的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で、認定医試験に合格した歯周病学会員。
専門医:5年以上、あるいは認定医取得後2年以上研修施設で研修して、専門的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で、専門医試験に合格した歯周病学会員。
(特定非営利活動法人 日本歯周病学会)

日本歯周病学会最優秀臨床ポスター賞受賞(平成23年5月28日) 
私の発表した臨床ポスターが、日本歯周病学会専門医部門の「最優秀賞」となりました。このような栄誉ある賞を受賞できたことは、何より患者さまから多くのことを学ばさせていただき、そしてスタッフと共に研鑽を積んできたことが、この結果に結びついたと感じております。これからも、皆さまのお口の健康に貢献できるよう自己研鑽して参ります。

宮下歯科医院は「患者さんがお口の健康をとりもどすとともに、予防の視点から健康への環境作りをお手伝いさせていただく」 をテーマに、スタッフ全員真剣に取り組んで診療しています。

市川美由紀
日本歯周病学会認定歯科衛生士
日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士
日本歯周病学会会員日本臨床歯周病学会会員
歯科衛生士 橋爪由美子
日本歯周病学会認定歯科衛生士
日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士
日本歯周病学会会員
日本臨床歯周病学会会員
日本TC歯科協会 トリートメントコーディネータ
日本超音波スケーリング協会会員
歯科衛生士 坂間由希子
日本歯周病学会会員
歯科衛生士 小林あかね
日本歯周病学会会員
受付  伊藤裕子
受付  中村初美


認定歯科衛生士とは

歯周疾患の治療は高度な専門知識を必要とし、その歯科医療をサポートする歯科衛生士もそれなりの専門知識と技術が必要であるため、厚生労働省により平成17年に本資格が施行されました。その資格を取るためには、通算5年以上の歯周病学に関する研修と臨床経験を有する歯科衛生士で、日本歯周病学会が認定する研修に参加し、30単位の取得と、定める試験に合格しなければなりません。
平成25年6月30日までに全国で865名の認定歯科衛生士が誕生しています。
(特定非営利活動法人 日本歯周病学会)

講演会、勉強会など

当院では院長とスタッフが「歯周病の治療と改善」のための積極的な取り組みをしています。
歯科医師会実技講習会での講演なども行っています。

お知らせ(最新投稿記事)